王国サポーター稲刈りイベント2018/9/1-2

待ちに待った稲刈り、収穫の日がやってきました。
自然王国のイベントの中では、最もワクワクするものの一つです。
田植えは苗を植えていくだけですが、稲刈りには刈って、束ねて、干すという工程があり、干した後脱穀、籾摺りという作業を経てようやく玄米になるのです。今回の稲刈りでは、干すところまで一緒にやります。
今回は田植え以来の参加の方、一年半ぶりの方、長野県から参加していくれたご家族など、30人近く集まった大きなイベントとなりました。
代表のミツヲが丁寧にやりかたを説明します。

今回は動画でご覧ください!

稲刈りが始まりました。


どんどん稲が刈られ、あぜ際に置かれていきます。

あ、この人は!

王国カフェエンの元店長がみちゃんです!
久々のイベント参加でした。
相変わらずのパワフルさでしたよ。


イナゴたちは、愛を育んでいます。

刈った稲は束ねて、ハザ掛けにしていきます。
竹を立てているところです。

竹を立てる代表のミツヲ。
この竹をきちんと立てることで、台風が来ても被害を受けにくくなります。

稲刈り、無事終了!

記念撮影の顔も、やりきった充実感にあふれています。

片付けを終えたら、サウナに入って、バーベキューで大宴会!

サポーターイベントとしての稲刈りはこれで終了ですが、自然王国全体ではまだ始まったばかり。
来週末に、コンバインを使って一気に刈り終えてしまう予定です。

次回は、10月6日〜7日のお米お渡し式でお会いしましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中